競技用インナーの機能性について

様々なスポーツ競技において、選手の実力を発揮したり、快適性を上げたりするために重要なのが競技用インナーです。

競技用のインナーは自分に合ったもので、機能性の高いものをよく見極めて選ばなければなりません。

とはいえ、競技用インナーは種類が多く、どういったものを選べばいいのか分かりません。そんな競技用インナーの機能性について紹介します。

競技用インナーの効果について

一般的に、競技用インナーを装着すると次のような効果があります。

まずは、運動中の血液の流れを良くしてくれるので、筋肉痛になりにくい、筋肉の疲労を軽減してくれるといった効果です。

また、身体とインナーをフィットさせることにより、筋肉の揺れを抑えて体力がすぐになくならないようにしてくれます。

身体にフィットするとはいえ、速乾性に優れた素材を使っているインナーが多いので、汗をかいてもすぐに乾いて快適に過ごすことができるのです。

インナーシャツの機能性について

陸上競技やランニングシーンで使われるインナーのシャツですが、各メーカーによっても日々進化してきています。

ランニングで行なう腕を振る動作に着目し、大きな腕振りを可能にする形で効率良く運動ランニングをすることができるものや、汗をかいた際に心配な臭いに対して消臭効果や抗菌の機能がついたものもあるのです。また、季節によってもインナーはそれぞれ変わってきます。

夏場のインナーシャツですと紫外線をカットしてくれるものやメッシュなどの素材で通気性が良く快適なもの、冬場は肌触りが良く保温性を高めてくれるものなどが機能として加えられるのです。

インナーパンツやショーツの機能性について

インナーパンツは、ランニングなどのスポーツをする上でとても重要になってきます。

走る際に体に影響が出てくる股関節部分や、骨盤、腰、膝関節部分などをしっかりサポートして、運動の効率を上げてくれるのです。

また、ランニングやマラソンといったスポーツは長時間になるため、コンディションの良い状態を持続させてくれる効果もあります。

ショーツもスポーツ用のインナーショーツがあり、程よいフィット感で、通気性の高いものが多く揃っているので、試してみてください。

スポーツをするならインナー選びも大切

スポーツをするのにウェア選びも大事ですが、インナー探しも欠かせません。

特に競技用インナーは機能性に優れており、着用するとしないでは運動前と運動後で大きく変わってきます。

自分の体に負担をかけずに長くスポーツを楽しむためにも、インナーをきちんと選びましょう。